こんにちは、ちるちるです。
東京のIT企業で会社員をしています。
10月に男の子を出産、現在生後9ヶ月です。

ここ数ヶ月の子供の変化は、

・栄養のほとんどを、離乳食から取るように
・1日3回食+おやつ2回に(いままではミルクを4時間おき)
・二足で立ち上がるように
・いくつかの言葉に反応するように(ワンワン、おいしー、パチパチ)
・夜はぐっすり眠るように

大人ではありえない成長の早さですね。

私がこの2~3ヶ月で出来るようになったことといえば、
食器洗い洗剤を出しすぎなくなったことぐらいです。
(私が使いすぎるので、旦那がプッシュ式容器に変えた)

赤ちゃんとの沖縄旅行企画をしよう

話は変わりますが、子供が生まれてからも毎月旅行に行く旅行好きの旦那とわたし。
今月は、半年前から企画していた沖縄にいってきました。
我が子にとっては、初飛行機での旅行です。

そんな飛行機での旅行、不安だらけ。

・飛行機でうるさくしたらどうしよう
・慣れてない場所で寝てくれるかな
・暑いけど、どこ行こう
・具合悪くなったらどうしよう
・持ち物多いけどどうしよう

“どうしよう”連鎖。きっと、性格ですね。

きっと、同じ気持ちのママさん、たくさんいると思います。

結論
余裕で、しかもお得に行けるので迷わず行くべき!

毎度の旅行企画ネタですが、
・飛行機と宿泊先選び
・持ち物
・沖縄旅行のおすすめスポット
を2回に分けて紹介したいと思います。

これから沖縄旅行(に限らず、赤ちゃんとのちょっと遠出)を考えている方の参考になれば嬉しいです。

LCCと民泊でとにかくチープに

まず手配したのは飛行機と宿、あとレンタカー。
移動手段と寝る場所の確保。

赤ちゃんは前日まで元気でも、突然発熱するということが頻繁にあります。
万が一のキャンセル料を抑えるため、飛行機はLCC。2歳までは子供無料!

飛行機はトイレ(オムツ替えできる)に近い後方の席を選択。
(後方だけど、子連れはプライオリティボーディングで先に入れるので丁度良い)

宿は、ホテルだとキャンセル料が高額なうえにベッドの部屋ばかりなので、先に選択肢から消しました。
そして最初はコンドミニアムを探していましたが、夏は長期利用の人でほぼ空きがなかったです。

最終的に行き着いたのがAirbnb。今流行りの民泊です。

IMG_2911

条件は「布団あり!」「子供OK!」「洗濯機あり!」

赤ちゃんとの旅行で洗濯機は本当に助かります。
海で汚れる服とタオル、汗で濡れる服、離乳食で汚れる服とエプロン。。。
でも、洗濯機があれば1泊分の用意でほぼまかなえて、荷物スッキリ!

しかも、民泊なら部屋の横に車をつけられます!
荷物(赤ちゃん含む)が多いので、地味に助かります。

民泊新法が6月に施行され、若干トラブルに巻き込まれましたが、
Airbnbでの宿泊は正解だったと心から思っています。
(いつでもホストと直接連絡を取り、ローカルについて質問できるのも嬉しい)

何も要らない!そう、沖縄は日本

生まれてから、4日も家を離れたことがない我が子と私。
心配性のわたしがあれもこれも(必要な量の×3ぐらい)準備をしようとしていたところ、
「服だけあればいいっしょ」という大ざっぱ旦那のひとこと。

「沖縄は日本だし、もし何かあっても沖縄で全部買えるから。」

確かに!!

結局、赤ちゃんの荷物は
・服やおむつ 1泊分
・海グッズ(水着、浮き輪、日焼け止め)
・おもちゃ(暇になったときのために、2、3個)
・哺乳瓶や離乳食グッズ
・1日分のミルクと離乳食
ぐらいでしょうか。スッキリ!

あとはスーパーで現地調達。東京のスーパーと品揃えは変わりません!

他に、親が持っていってよかった~と思うのは「チェアベルト」。
このアイテムはかなり便利です。
背がある椅子に設置もよし、大人の膝に乗せて使うもよし。

10112.jpg
↑こんな感じで赤ちゃんにドリンクあげながらビール飲める

ご飯のときや、どうしてもその場を離れなくちゃいけないときに、さっと子供を固定できます。
コンパクトに畳めて、かさばらないのもポイント。

上記には書きませんでしたが、母子手帳と保険証は日常生活同様、持っていくようにしましょう!

まとめ

いかがでしたか?
「ちょっと遠出は厳しいかなあ・・・」と考えている人が、一歩踏み出すきっかけになれば嬉しいです。
次回は子供と行く沖縄旅行のおすすめスポットを紹介する予定です!