こんにちは、ちるちるです。
東京のIT企業で会社員をしています。現在妊娠8ヶ月。来週からは9カ月!

早いものでマタニティライフも終盤。
1月に妊娠が発覚したときのことを思い出すと長かったような、短かったような。

体調が大きく変化して、身体も変化して
初めてのことだらけで、感情もよく揺れ動いたなあ。
なんだかもう少しでマタニティライフが終わってしまうことが少し寂しいです。

そんな長かったような、短かったようなマタニティライフの中で
ちるちるが購入して生活が快適になった!というオススメグッツを本日はご紹介します。

睡眠の質を向上!身体を支える抱き枕

妊婦さん向けの雑誌や情報サイトで紹介されることも多いですが、
購入して一番良かった!と思うのは抱き枕。

ちるちるは妊娠4か月目ぐらいで購入しました。
4カ月目ぐらいでは、骨盤が開いてきたせいか
よく股関節が外れたような違和感を感じていました。
夜も寝ているときに、その外れたような感覚(激痛!)で頻繁に目が覚めていました。
そこで就寝時の姿勢を固定したい!と思い購入に至りました。

お腹が大きくなる6カ月ぐらいから購入する人が多いようですが
早く購入しても必ず使うようになると思うので、無駄にはなりません。

8カ月目の現在、抱き枕なしでは寝られません。
上向きで寝ると胃が圧迫されて苦しいので、
シムスの体位と呼ばれる姿勢で足に抱き枕を挟んで寝ています。

妊婦さんの寝方・シムスの体位や苦しさを和らげる快眠のコツ

ちなみに、私が購入した抱き枕はこちら。
毎日抱いて寝るものなので、カバーが洗えるタイプで大きすぎないものを選びました。

気持ちいい抱きまくら 横寝 クッション 妊婦 抱き枕 本体 カバー付 Sea Horse

大きくなるお腹を保湿!妊娠線対策は早くはじめよう!

2つ目にお勧めしたいのは保湿用のローション。
私の場合は、かなり初期(3か月目ぐらい?)から使用しています。
現在8カ月でお腹は張り裂けそうな大きさですが、妊娠線はないです。

妊娠3~4カ月の頃は、いつからお腹おおきくなるんだろう?と思いながら、
ローションを使用して保湿していましたが、急に大きくなるんですね。
特に6カ月ぐらいからみるみるうちにお腹は大きくなりました。

最初に使用していたのはこちら。
nishimatsuya_lotion
犬印本舗)ボディマッサージクリーム(チューブタイプ 110g)

べたべたしないところが◎
後期に入って塗る範囲が広くなったので、最近ではジョンソンアンドジョンソンのベビーオイルを使用しています。

たっぷり入っていて伸びがよいのが◎ですが、最近は夏で暑いため、
少しあせもが出来るようになってしまいました。
なので、薄ーく塗るように気を付けています。

マタニティジーンズは妊婦の強い味方!

続いておすすめしたいのが、マタニティジーンズ。

もともとワンピースも沢山持っていたので、
それだけで過ごせるといえば過ごせるのですが、
ちょっと肌寒い日はジーンズも履きたい・・・。
しかしウエストがどんどん太くなり、苦しい・・・。

でもワンピースと違って、マタニティジーンズは産後履けないですよね。
そんな理由で購入を拒んでいたちるちる。

そこでよく使用するメルカリでマタニティジーンズを検索してみたところ

「たくさんある!しかも安い!」

一定期間しか使用しないマタニティ服はメルカリと相性がいいのでしょうね。
すぐに購入しました。そして履いてみると楽ちん!

ウエストのサイズも、マタニティ服は大体どれも
調節できるようになっているので心配の必要がありません。

きっと産後、また私も出品するんだろうな・・・。
プレママたちの助け合いの場、メルカリ・・・笑

というわけで、マタニティジーンズはとっても楽ちんで動きやすいので
是非購入をおすすめしたいです。

べびちゃんが生まれてきても安心!今のうちに購入検討したいテーブル

最後におすすめするのは、ダイニングテーブル。
ちるちる家は元々、ローテーブルを使用していました。
しかし、身体の変化と共に、腰痛もひどくなり、
立ったり座ったりを繰り返すのがとても辛くなりました。

一回座ってしまったら、ずっと座ったままで
終いには床に寝転がるということもしばしば。

ちるちる「ねえ、ダイニングテーブルほしい」
主人「確かにべびちゃん生まれたらテーブルに手が届いちゃうから、今のうちにダイニングテーブルに替えるか」

ということでちるちる家にダイニングテーブルがやってきました。
こんなに立ったり座ったりが楽なのか!
分かってはいたことですが、妊婦のちるちるにとってどんなに大きな変化か・・・。

というわけで、これからべびちゃんを受け入れることも考えると
妊婦のうちからダイニングテーブルへチェンジするという選択はベストだったと思います。

まとめ

いかがでしたか?
せっかくのマタニティライフ。どうせなら快適に過ごしたいですよね。
ちるちるの紹介はほんの一例にすぎませんが、参考にしていただけると嬉しいです。

みなさんのマタニティライフも、ほんのちょっとでも快適になることをちるちるは祈っています。